カミソリまけをしてしまった体験談

私は40代の女性です。もうおばさんなのであまりムダ毛なんてあろうがなかろうが気にならないかと思われるかもしれませんが、やはり友達などと比べると結構毛深いほうで若いころのみならずいまだに悩んでいます。

ムダ毛といっても冬場はパンツなどを履くことが多いのであまり目立たないのですが水着になったときとか、スカートをはくときなどが多い夏場はやはり気になりますね。足などのムダ毛は毎週お風呂に入ったときにカミソリでそって毛が目立たないようにしているのですが、どうしても生理前とかの肌が敏感になっているときなどにはカミソリまけをしてしまうことがありますね。肌がカサカサして粉をふいたようになってしまったり、たまにちょっと切れ味の悪くなったカミソリを無理に使ったときにはカミソリまけのひどいのになってしまい、ブツブツができてしまって大変なことなったことがあります。

こんな風になってしまうとしばらくはスカートがはけずに困ったことがありましたね。こんなこともそもそももともと毛深くさえなければ体験しなくてもよいのにと思うと切なくなってきますね。ムダ毛がなかったり薄くて目立たないような人たちを見るとうらやましいなと感じてしまいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です